スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月31日桧原湖 わかさぎ釣り ラストフィッシング!

120330_201222.jpg
実は昨日の夜 7時 自宅をスタート!

郡山 手前で 渋滞し ふと思いつきました!

わかさぎ釣りで日本酒を飲もう!

勝手に思いこんでしまったのですが・・・

日本酒を チビチビ飲みながら ワカサギを釣る!

なんか いい感じ。

120330_203745.jpg
120330_204103.jpg
塩タンメン と 餃子を食べて ビールを飲んで

仮眠をして・・・


120331_045543.jpg
早朝 フィッシング スタート!

しかし 全くアタリなし!

120331_053315.jpg

アタリはありませんが

 栄川で乾杯!


120331_053441.jpg
磐梯山に乾杯!

このへんから 酔っ払ってきて?

しかし この アタリとあわせも今日で最後!



120331_054926.jpg
120331_063149.jpg
なんか アタリもでてきたみたい!

120331_072420.jpg
そして 栄川のおつまみは おしんこです。

120331_074110.jpg
アタリが出ない時は 魚探の映像がぎざぎざになった時

あわせるようにしました。

120331_082917ガーミン

午前中はガーミンもこんな感じ!プラマイ5m

しかし!

午後から大荒れ! 雨は降るは、風は吹くは!

帰りは雪!

120331_084610.jpg


そして そろそろ肝機能を復活させないと・・・

120331_110359.jpg
今日で最後か~

120331_121231.jpg
120331_121241.jpg
120331_121247.jpg
再び アタリがなくなり 集魚板使用!

色がよくわかりませんが、反対側に赤のテープを

貼ってみました。

120331_123923.jpg
そして

今回は鍋焼きではありません。

野菜たっぷりチャンポン!

120331_124743.jpg
120331_130615.jpg
完 食 !


120331_134220.jpg

後半は前回 同様 このサイズ!

120331_143913.jpg
そうこうしているうちに ストップフィッシング!

今回はこれをもってきたので突風リリースはありませんでした。

120331_143922.jpg
120331_171133.jpg
120331_171904.jpg
帰って数えたら284匹でした。

120331_150356.jpg

この景色も来年までおあずけです。


無事 釣り納め することができました。

ありがとうございました。

一礼!

スポンサーサイト

3月30日桧原湖わかさぎ釣り GPS GARMIN etrex

P3300126.jpg
週末天気くずれるのでしょうか?

那須山 雲がでてきています。

P3290120.jpg


P3290108.jpg

最後にGARMIN GPSについて

このMAP SOURCEをひらくと ヘルプで

P3290110.jpg
P3290112.jpg
P3290113.jpg
P3290114.jpg
P3290116.jpg


グラフィックマップ、マップ、マップセット、検索機能、ウェイポイント等

説明されているのですが メカオンチの私としては、そこまで

使いこなせない為、わかる人は

 はは~ん! そうか!ということで

やってみてください!

氷上ワカサギ釣りも あと1日!

全てのデータをまとめ

ID野球ならぬ IDわかさぎ



来年は釣りまくってはいかがでしょうか?

ちなみに

P3300127.jpg

仕事がらエスコのカタログをよくみるのですが・・・

P3300128.jpg

高価ですが 測定範囲1000mなので

使ってみたい?

P3300129.jpg

現実的にはデジタルメジャーではないでしょうか?

値段も 1~2万で手頃

P2240657.jpg
P2240658.jpg


実際 小野川湖で使用しましたが・・・

個人的には経験や勘にとらわれつつも

そこで撃沈されても それを楽しめるように

心がけています!

ついに あと 1日 か~

3月29日桧原湖わかさぎ釣り GARMIN Etrex のつづき

P3290100.jpg
P3290099.jpg
気温 3度 那須山 快晴!

P3290091.jpg
P3290093.jpg
今朝も野鳥を撮影しましたが・・・

動きがはやく ベストショットは撮れませんでした。

そして チョットしたアイディア!

P3290094.jpg
花粉がひどい時に 甜茶をつくるのですが

P3290095.jpg
P3290096.jpg
こうして パックの端をキャップで締め付ければ

P3290098.jpg
そのまま引っ張り出せることを発見!

ま、 たいした発見ではないのですが・・・

それでは 昨日に引き続き GARMINのGPSについてですが

P3280084.jpg
P3280083.jpg
当初 ガーミン フォアトレックス を購入しようと

していましたが・・・

見た目かっこいいのですが 腕にしてこれをたよりに

ポイントまで行くのか?

登山をしているわけではないので

ポイント周辺に来たらGPSを取り出して

確認すればいいことに気がつき Etrexを購入しました。

どうしてもイメージ先行で買ってしまうと

使い勝手が悪くなってしまいます。要注意!

次にパソコンとの接続ですが・・・

P3280077.jpg


P3280058.jpg
P3280059.jpg
P3280060.jpg
P3280061.jpg
P3280062.jpg
P3280063.jpg
P3280065.jpg
P3280066.jpg
P3280067.jpg
P3280068.jpg
P3280070.jpg
このようにすれば この通りと思いきや・・・

メカオンチの私では受信することができませんでした。

ゲームコーナーのスタッフに入れてもらいました。

P3280074.jpg

こんな感じ!

地図上に 登録したポイントが反映されます。

金山壱八八 が先日金山エリアで 本当なら200こえていたのに

突風リリースで 188匹釣れたポイントになります。

P3280075.jpg
P3280076.jpg
ズームして20mです。

ちなみに

P3290102.jpg
これが金山エリアの湖沼図ですが

この図面上にポイントが反映されれば

言う事ないのですが・・・

3月28日桧原湖わかさぎ釣り  GPS GARMIN Etrex のつづき

P3280052.jpg
気温7度 わりと穏やかな朝です。
P3270037_convert_20120328105223.jpg


山たてについて復習してみたいと思います。

電柱と民家の直線上のラインがクロスした

ポイントAが山たてしたポイントになります。

しかし現実としてこんな都合のいい場所に

民家 と 電柱 があるはずもありません。

ブログを探したら ボート侍さんのイラストの

ほうがいいかもしれません。

参考にさせてもらいます。

P3270040_convert_20120328111109.jpg


そして写真

P3270050.jpg
こんな感じで目標物に 人工の物があれば山立てしやすい

と思います。

それでは 金山エリアの写真ではどうか?

P3240974.jpg
白と黒のコントラストでは正直わかりませんが・・・

右隅の黒い点はモービルで動いてしまうのでダメだし

その左にあるのがハウスでシーズン中も移動してしまいますが

あえてこのハウスと奥の民家の直線のライン上だけでも

記録しておき そして水深は魚探がなくても仕掛けのラインで

だいたいきまってくるので 次回の釣行でいくつか穴を開けて

現在のポイントを見つけるしかないのでは・・・


ちなみに私の場合は

吹雪いている中 直線で目標物に向かって帰り

途中 青空が見え視界がよくなった瞬間

この12.5倍のデジカメで(今では低価格で20倍のデジカメも販売されているので

ポイントで動かずにズームで撮影していけば十分ではないでしょうか!)

120328_112011.jpg


民家周辺を ウッシシ! バッチリ 撮影しました 。


3月27日桧原湖わかさぎ釣り GARMIN  eTrexを使用してみて

P3271015.jpg
風は強いです!

P3271017.jpg
使用方法ですが

電源ボタン ページボタン そしてクリックスティックで

登録は可能なので メカ オンチのわたしでも

なんとか登録できているみたいです。

順番に説明しますと

P3271007.jpg
電源をONするとこの画面から

P3271008.jpg
電波の入る衛星をキャッチ!

P3271009.jpg
P3271010.jpg
ページボタンでメニューにして

クリックスティックで登録に移動し

クリックスティックを押し

P3271011.jpg
もう一度 クリックスティックを押せば

P3271013.jpg
登録されるのでいたって簡単!

P3240974.jpg
やまたて やまたてと よく聞きますが

この金山の景色をみて目印はどれ??

どのように やまたてをするでしょうか?

ちなみに

位置精度ですが・・・

P3270041.jpg
P3270042.jpg
P3270043.jpg
P3270044.jpg
P3270045.jpg
カタログではプラスマイナス10mですが

衛星の数(信号強度?)なのでしょうか?

プラマイ4mまで精度が上がりました。

3月26日那須山

P3261006.jpg
今朝もかなりの強風!

120326_073638.jpg
那須街道は日差しのせいか春を感じます。

ちなみに
P3260998.jpg
名前はわかりませんが

野鳥を撮影できました。

3月25日桧原湖 わかさき釣り 昨日の釣り方

P3250987.jpg
那須山 風強いです!

P3240965.jpg
P3240966.jpg
P3240967.jpg
昨日の小高森 月島周辺の風景!

P3240970.jpg
P3240971.jpg
早稲沢は人っ子ひとりいません!

本題にはいります。

まずDDMの0.08号ですが水深が あって4~5メートルで

さほど威力を発揮できないのでグレースに切り替えました。

穂先はSSを使用しました。ラインはZaito フロロ 0.2

誘い方は特にありません。

穂先を軽く3回程度振る程度で それよりも

釣り場を荒らさないように気を使いました。

バケツごとワカサギをリリースしたポイントでは

フカセをやった後ピクリともしなくなりました。

最終ポイントでは

仕掛けを落とす場所と食わせる場所を離しました。

釣り穴の左下で仕掛け降下し、右上で食わせる

最後の頃はそれを逆にして、左下で食わせる。

餌は圧倒的に ラビットの 赤!

紅雪も効果的でした。

しかし ワカサギが恐がってしまうのか?

紅雪2~3センチのワッキーがけはよくありませんでした

意外だったのが ブドウ虫!


ブドウ虫でエキスをばら撒くよりは

白さしを切ったほうがよかったように思えます。

とにかく プレッシャーをかけないように

気をつかえばバイトはつづきます!

禁漁まであと少し!

安全第一! 釣り第二! で楽しい釣りをしてください。



3月24日桧原湖 わかさぎ釣り

120324_060508.jpg
昨日の時点では 子供もついていくということなので

4時30分起床!起こしたらキャンセルとのこと

ここから 不吉な予感!

タックルを再調整し

テントも置いていき5時に 自宅を出発!

猪苗代IC 6時に通過!

まだ ゼロ円です。

120324_173120.jpg
道路には全く雪がなく

金山エリア到着!

小高森はけっこう シャローもテントがありましたが

金山エリアは人気がない?



とりあえず今年初めての 糠塚 周辺で7時30分フィッシングスタート!

120324_073058.jpg
120324_082113.jpg
初 ダブル!

120324_082625.jpg

魚探を忘れてしまい DDMで水深確認!

当然 DDMのラインは 0.08号 TORAY 釣聖GSフロロ

120324_090447.jpg

120324_092138.jpg
120324_100405.jpg

釣れども釣れども このサイズ!

120324_110138.jpg

バラシが多いので・・・(氷に引っかかっただけでバレテしまいます)

そして 7本針を5本針に変更!

120324_114154.jpg


120324_112324.jpg

デカサギ ゲット!

が しかし! 

120324_124929.jpg

突風でかたつむりがめくれ上がり 

左の釣り穴にバケツがスッポリ落ちてしまいました!

あちゃ!

今回は飛ばされないように 本当は準備していました。

しかし テントの中にいれてあった為

使用することができませんでした。 ガッカリ です。


120324_125201.jpg

カウンターは68匹!

4~5匹しか残っていませんでした。

そして フカセ釣り後 全くアタリなし!

もう帰ろうとも思いましたが・・・

極小わかさぎのアワセの練習と思ったら・・・

マインドもリセット!

120324_133746.jpg

新たなポイントを探し釣り再開!

しかも 一刀流! 左足でカタツムリのテントを押さえなければ

ならない為

120324_134455.jpg
120324_150248.jpg

3時で160匹!(リリース分も含む)

120324_153118.jpg
120324_170754.jpg
5時ストップフィッシング! 241匹(リリース分含む)

120324_193400.jpg
120324_193931.jpg
帰って数えたら188匹でした。

120324_172050.jpg
一瞬 青空も顔をのぞかせました。

1日 無事あそばせてもらいました

ありがとうございました 一礼!

ちなみに

釣り方は明日 まとめます!

疲れた~ もう寝よ おやすみなさい

3月22日那須山

P3220955.jpg
P3220956.jpg
なぜか 煙が出ていません!

P3220947.jpg
P3220944.jpg
少しずつ春の気配が感じられます。

ちなみに

P3220946.jpg

いやな 気配?

3月21日DATSUN 復活!

P3210938.jpg
非常に風が強いです

いよいよ DATSUN 復活!

P3210941.jpg
2014年 ダットサンの DNA に期待してみましょう!

ちなみに

P3210937.jpg
テディベアミュージアムもリニューアルオープン!

3月20日那須山

P3200935.jpg
那須山のパワー吸収!

P3200936.jpg

花粉も吸収してしまうので・・・

念のため 甜茶 飲んでおきましょう

3月19日ダットサンのつづき

P3190934.jpg
今朝も山頂は拝めません!

ダットサンの起源

大正15年 東京の快進社と大阪の実用自動車が

合併して ダット自動車製造㈱ 成立

ダットサンというブランドが生まれたのは

昭和7年(1932年)のこと

そして 昭和8年6月に日産自動車㈱となる

車名に関しては最初のDATの息子の意味で

ダットソンと名付け

輸入車ディーラーの大手である日本自動車が

1932年にハドソンを発表したときに

ハドスンと改めているのに気づいた

日本自動車としては ハドソンのソンは

損に通じるということで、ダットソン側も

大いにあわてて会議を開き

車名をダットサンに変更した

とあります。

当時のカタログも今見るとかなりオモシロイ!

120317_114958.jpg
120317_115202.jpg
この運転免許不要? とか

120317_115015.jpg
120317_120439.jpg

日の丸 にDATSON とか

120317_121252.jpg

これ もしかして DAT( 脱兎 )の うさぎ かな?




3月18日 ダットサン君への手紙

P3180899.jpg

雨で山頂拝めません!
P3180890.jpg
P3180891.jpg
昨日の明細です。

120317_121536.jpg
ダットサン君への手紙

「ダットサンの50年」の最後のページの

最後のところを紹介します。

この国の人々には新しい物に

無抵抗に飛びつく反面

古い物は(文化財でもないかぎり)

惜しげもなく捨てていくという悪い

癖があります。しかし温故知新という古い言葉を

持ち出すまでもなく行く末(将来)

を見据えるためには来し方(歴史)

を振り返り先人の努力の跡を知る事も必要でしょう

そういう意味で君の満50歳のお祝いに

君の歩んできた長い道程を跡付ける

本書を編んで贈る次第です。

このように 書かれていました。

いままで 道具としてダットラに乗ってきましたが・・・

これからは 考え方が変わりそうです。

ちなみに

1932年に誕生とすると・・・

今年で80歳??

3月17日 DATSON

120317_130110.jpg
120317_130920.jpg
オートマの繋がりが悪くなってきたので・・・

ATFとデフのオイルも交換して 13200円!

距離が20万キロ 弱になったこともありディーラーで交換。

最初オートアールズに行ったら断られ、

ディーラーでも交換後 調子が悪くなっても保障できないとのこと。

実はこのダットラで3台目で 2代目の時 ミッション系のトラブルで

修理に20万かかったこともあり どうしようか迷いましたが

一か八か!!

ちなみに

交換に1時間弱かかったのですが

120317_114354.jpg
面白いもの 発見!

いままで 日産の自動車というよりは

DATSUN

に興味があり

脱兎のごとく そして 息子のSON

SONは損につながるので太陽のSUNに

そのへんまでは聞いたことがあったのですが

120317_114429.jpg

これがダットサン一号車!

はじめて見ました。
120317_120620.jpg

120317_121207.jpg
そして これがダットラの初号機?

なんとなく 可愛らしい?

そして

120317_121858.jpg
120317_123321.jpg

ホワイトパールの LEAFが置いてありました。

Zero Emission!  あっちゃん かっこいい!!

120317_144211.jpg
120317_144223.jpg

かえないので カタログで我慢しましょう!

3月16日那須山

P3160885.jpg
本日も快晴!

P3140875.jpg
ぱっと見 ペンギンみたい?

3月15日小野川湖わかさぎ釣り

120315_035346.jpg
3時50分 自宅 スタート!

120315_050935.jpg
5時猪苗代ICを降りて

120315_061125.jpg
ここまで入れないと穴が開きません!

120315_073717.jpg

一箇所 チェックして8時 スタートフィッシング!

120315_075627.jpg

グレースの2刀流!

左は10本針、右は5本針でスタート!

120315_075633.jpg
120315_075912.jpg

ダブルでいっきにいくかと思いきや・・・

120315_090000.jpg
9時で 28匹

120315_093546.jpg
120315_093552.jpg
群れは来るのですが 口をつかってくれません!

120315_112847.jpg
11時30分  40匹!

120315_115055.jpg
あまり使わないのですが・・・

集魚板でアタリがでるようになりましたが?

120315_124920.jpg

そして

今回も鍋焼きうどん!

120315_125910.jpg

12時57分で やっと50匹!

120315_135729.jpg
120315_150147.jpg

3時ストップフィッシング!

自宅で数えたら 57匹でした。

120315_153942.jpg
120315_153947.jpg

1日無事にあそばせてもらいました。

ありがとうございました

一礼!

3月14日那須山

P3140871.jpg
P3140872.jpg
久々の快晴!

那須山のパワーを吸収!

3月12日わかさぎ釣り マル秘 誘い方公開!

6月8日小野川湖 釣行時の

誘い方公開!

P3110852_convert_20120312085421.jpg
P3110854_convert_20120312085542.jpg

ちなみに

P3120860.jpg
始めのころは わかさぎシンカーS(1.5g)を

使用していたのですが、仕掛けを換えるときに

落としてしまい 四面オモリの・・・

P3120861.jpg
ハリス止めを広げたものにしました。

力が加わったときにスイベルで回ってしまうよりは

いっきに 「カクン!」となる感じが、自分的には

リアクションにはいいと思っているのですが・・・?

3月11日あれから 一年!

あれから 一年よく頑張りました!



そして 思いやりを さらに大切に!


私事ですが

よいイメージを描き続け、思い続けてきて

その通りにならないとダメージは大きくなります。

逆に常に最悪のイメージも持っていれば・・・

たとえ それが 身の回りのチョットした事でも

ハッピーになれるはず!

個人的には これで 日々 乗り切っていこうと思います!!

ちなみに

3月9日の小野川湖のマル秘 誘い方

イラストでまとめています

乞う ご期待!

3月10日わかさぎ釣りタックルメンテ!

120310_082556.jpg
天日干ししたいのですが 雪!
120310_094621.jpg
それでも ネコヤナギも こんなに大きくなりました。

120310_082523.jpg
いちおう 滑車のつもり・・・
120310_082533.jpg
これも改善の余地あり!

120309_191236.jpg
そして 今回はトラブルつづきで・・・

かたつむりのベース板が破損!これも修理完了!

120309_191218.jpg
昨日の釣行でウエストベルトが見つからず

座椅子を持っていきました。

120310_082818.jpg
120310_082841.jpg
120310_083157.jpg
そして バケツの水漏れ!

けっこう きにいってたのですが・・・

120310_095926.jpg
そして 帰りしなのトラブル

カタツムリのロープが切れてしまいました。

120310_095948.jpg

こんなに擦り切れていました。
120310_101011.jpg
全て 交換!

120310_115132.jpg

あんたら やっぱり いいね ~

ちなみに

120310_095338.jpg
穴を開けるのなんてなんちゃない! とおもいきや

120310_095353.jpg
この取っ手まで突っ込まないと穴があきません!

開けるというより ほとんど凍っていないので

雪を掻き出す感じ!

そして 前回の釣行で手抜きをしたところ・・・

人間でたとえると動脈硬化!

釣っている最中 下から雪が上がってきて穴がふさがり

仕掛けはおちていかないわ、釣れたとしても

その雪にひっかかり バレてしまいます。

わかさぎ釣りもいよいよ終盤をむかえます!

安全第一! 釣り第二よろしくお願いいたします!

3月9日小野川湖わかさぎ釣り

120309_051445.jpg
4時起床!

5時猪苗代ICをおり いざ出陣!

120309_084600.jpg
3箇所チェックして 8時30分 フィッシングスタート!

この時点でへとへと

120309_193504.jpg
最初の頃はシマノ 水力発熱でランタンいらず!

120309_092719.jpg
右はグレースにブドウ虫対応 10本針

120309_092430.jpg
左はグレースに中善寺 8本針


120309_095828.jpg
しかし  超~ 激 渋!

しかし 腹がへっては・・・

120309_123838.jpg
今回 はしっかり 食べました。

120309_124454.jpg
120309_124703.jpg
120309_124918.jpg
熱いため なべ があると便利!

食後も アタリはあまりありません。

120309_132543.jpg
1時24分 やっと 50匹!

120309_153934.jpg
120309_162226.jpg
途中 2度ほど 折れそうになりましたが

誘い方が解り

なんとか 最後まで頑張ることができました。

70匹 であがろうと思いましたが

2度目の外道でラインブレーク!

4時21分 ストップフィッシング!

120309_192347.jpg
自宅で数えたら 75匹でした。

120309_163749.jpg
1日 無事遊ばせてもらいました。

ありがとうございました。

一礼!

ちなみに

誘い方にコツがありました。

120309_212315.jpg


ラインブレークでSASAMEワカサギ鬼10本針に交換!

このフカセで・・・

120309_154246.jpg
前回の釣行で実釣したのですが ラインを指ではじく!

指 とんとん!

120309_154159.jpg
次に 穴の中に 雪か氷を少々入れて・・・

底につけたシンカーを湖底につけたまま前方に移動

湖底からシンカーが浮いた瞬間 仕掛けが揺れるのは

だしこんぶさん のブログを見てください!

その揺れをパワーアップする為に氷を使います。

バス釣りで根がかりを外れた瞬間のリアクションバイト!

あれです!

シンカーが底を切る瞬間 氷にひっかけながら ききあげます。

うまく ひっかかり 外れると カクン!そして バイト!

この瞬間がたまりません!

そしてバイトがなくてもそのままききあげます。

追ってきたワカサギがバイトする時もありました。

上まで穂先を上げたら ふりふりしてエキスを撒き散らし

徐々におろして元の位置に。

穴の円周に沿って誘いをかけるイメージ!これを繰り返します。

ためして みては いかがでしょうか?

3月8日那須山

P3080844.jpg
本日 快晴!

とはいうものの 花粉がまっているような・・・

3月7日 福島復興支援!

P3070828.jpg
かなり 風が強いです!

P3070834.jpg
今回もタクトSWの故障ですがついている場所が・・・

P3070832.jpg
温度設定用のSWなので基盤中央に取り付けてある為

基盤をそっくり取り外し 改造したタクトSWを半田付け

工事完了!

部品では交換してくれず 基盤組で10万円では

現場で交換せざるおえません。

ちなみに

P3070836.jpg
福島県民のお宿!

復興お宿 富双江葉大馬 ふそうこうようおおま

福島の人たちの体と心を癒す復興支援の宿にしたいとのことです。

3月6日那須山

P3060811.jpg
ガスって山頂 拝めません!

3月5日那須山

P3050807.jpg
雪からしだいに雨!

P3050803.jpg
P3050805.jpg
雨が降っていましたがしょうがありません!

410A を1200グラム 補充!

そして

P3050809.jpg
業者からの依頼でエコ給湯のヒーターの電源をOFF!

これも 早く直るといいのですが・・・

3月4日 わかさぎ タックルメンテ! アイスドリル修理

P3040778.jpg
つかの間の青空!

P3040780.jpg
P3040779.jpg
アイスドリルの刃をしみじみ観察!

ずいぶん 刃先がかけています。

P3040782.jpg
これと

P3040783.jpg

これ さてどこがちがうでしょうか?

さかさまに付けてしまいました。

そもそも 買ってから一度もメンテナンスしていません。

P3040784.jpg
そして サンダーでカット!


取り付けてからきがついたのですが・・・

六角穴付きボルトで固定されている理由は

本体にあたってプラスだと締められない!

プラスのステンしかなかったので

無理やり締めてみましたが・・・

P3040785.jpg

そもそも ガムテープのところに六角棒レンチを

貼り付けておいたのがいつのまにか

無くなっていたのが原因!

P3040786.jpg
今回は取っ手のすぐ下に貼り付けました。

ちなみに

前回の釣行で 一枚刃でも なんとかあけられたので

すが 念のため


もう一枚の六角はレンチで締めておきました

ほんのチョットの手間をかけるだけで

トラブルのない釣りができると思います。

3月3日わかさぎ釣りタックル&ボディメンテナンス

120303_074851.jpg
花が咲いたみたい!

120303_073830.jpg
120303_085055.jpg
子牛がいると移動がたいへんです。

120303_100644.jpg
これで本日の作業終了!

120303_110600.jpg

あんたらはいいね~

120303_112928.jpg
120303_112944.jpg
120303_114611.jpg
120303_114659.jpg
肘痛、腰痛、膝痛 鹿の湯で完治できるでしょうか?

120303_071748.jpg
タックルは全てびしょ濡れ! とにかく 乾燥!

120303_072208.jpg
120303_072219.jpg
120303_072227.jpg

刃は師匠が見つけてくれたので 後はビス固定のみ!

ちなみに

昨日摂った 食事は朝食 おにぎり 2個と

昼 カフェオレのみで プチ 断食状態!

これで チョットだけミトコンドリア 増えたかな?


3月2日小野川湖 わかさぎ釣り

120302_041658.jpg

3時30分起床!

師匠との釣りの為 白河IC で入り矢吹ICを降りて

途中のコンビ二で待ち合わせ。

P3020770.jpg
120302_081531.jpg
8時フィッシングスタート!

かたつむりに 二人用テントを積んでいきましたが・・・

あまりの狭さに 師匠にテントで釣ってもらい

私はかたつむりで釣りをすることに。

ポイントには 29日の釣り券が捨ててあり

そこでは師匠に釣りをしてもらいました。

9時過ぎに 他の釣り人が一昨日 200匹釣れた

とおしえてもらいました。

P3020777.jpg
一昨日はつれたのかもしれませんが・・・

全体的に浮いていました

右はグレース ZAITO フロロ 0.2 穂先S

左はグレース ZAITO フロロ 0.175穂先S

の二刀流でスタート!

そして 今回は仕掛け頼みで

120302_101616.jpg
VARIVAS 10本針 と

120302_101727.jpg
わかさぎ桧原湖 5本針!

120302_094331.jpg

そして

釣れてくるのは このサイズ!

120302_101224.jpg

11時 50匹を超えますが ・・・

その後 まったくアタリがありません!

周りをチェックしますが ダメ!

雪がふりだしましたが 思い切って移動 開始!

次のポイントについて いきなり


トラブル発生!

アイスドリルの 二枚刃のネジがなくなり

一枚刃になってしまいました。

なんとか 穴を開けて師匠のテントを張り

12時 再スタート!

しかし 激 渋 !

トップにブドウ虫をつけても後がつづかず

紅雪のワッキーもダメ

最後は持っていったイクラもつけてみましたが

やはり ダメ!

120302_160551.jpg

そうこうしているうちに

4時ストップフィッシング! 86匹!

120302_193204.jpg

自宅で数えたらちょうど100匹!

キツカッタ~! まさしく修行でした。

P3020762.jpg
今日も無事あそばせてもらいました。

ありがとうございました

一礼!

ちなみに 高速に乗って 自宅に着くまで

ずっと雪 これまた修行でした。

3月1日那須山

P3010756.jpg
P3010757.jpg
P3010758.jpg
那須高原はこんな感じ

ちなみに
P2290731.jpg
花粉症対策で甜茶をのんでいるのですが

駅弁についてくるような ペットボトルの中に

お茶のパックが入っているように

甜茶のパックを入れておいたところ・・・

渋いし 苦いし ぺっ! 飲めたものでは

ありません!

プロフィール

sizentoasobo

Author:sizentoasobo
 みんなの夢まもるため!

「生きていることが大切

なんです

今日まで生きてこられたなら、

少しくらいつらくても明日も

また生きられる。

そうやっているうちに次が

開けてくるのです・・・」

やなせ たかし先生より

福島 ずっと応援して

います!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
My Yahoo!に追加 i-mobile
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
i-mobile
i-mobile