FC2ブログ

5月3日 カビない醤油?

カビない醤油でもう一度 まとめよう と、

思いましたが なかなか 落としどころが

きまらずにまとめることが

できませんでした。

そこえ 「情報の消化不良!」

これをセットで考えるとしっくりきたので

「カビない醤油!」と「情報の消化不良!」

セットでまとめてみました。

まず 初めに 食べ物の神様について

それは オオケツノヒメノミコト。

スサノオウが高天原を追放される

帰りにスサノオウに御馳走するのですが・・・

食材を鼻、口、尻からだしている所を

スサノオウに見つかり斬り殺されてしまいます。

その後死体から出た種を地上に持って行くのですが

鼻や口、尻からでた食べ物が神様から

与えられた食べ物


これが食の原点! だとすると

あ! 最近知ったのですが 箸は横に並べる!

それは 神様の食事と現世の境目だそうです。

つまり 虫にかじられてたり、曲がっていたり、

土で汚れていたり、ほおっておけば やがて腐って

しまう。

これが本来の自然の食べ物!

対して 現代の食べ物は ・・・

カビも生きることができない 醤油だったり

何種類もはいっていてもPH調製剤とのみ表示

されている保存料だったり、

野菜だから安心と思いきや

カット野菜は次亜塩素ナトリウムの水溶液に

漬けて変色を防止し、シャキシャキ感をだすために

ここにもPH調製剤!

昔はコンビニなんかなかったから

最悪 残留農薬はあったかもしれませんが

手作り弁当を作ったりして そこには

保存料は入れなかった訳で・・・

そうすると 全ての体内残留薬品は

現在70歳、80歳の方と20歳代の若者とでは

ひょっとして 高齢者の方のほうが少ないのでは?

あくまでも個人的見解ですが、昔はカビの浮いている

醤油でもへいきだったからです。

それは社会も消費者もガタガタ騒がなかった。

そして

日常的に摂取している薬について

花粉症の薬を毎日飲んでいる! とします。

そうなると 複数の薬品が体内で混ざり合い

猛毒に!


血圧の薬なんかも・・・

昔は年齢にプラス90が正常血圧だった。

加齢とともに 血圧は上昇する。

IMG_0663.jpg
IMG_0662_convert_20150502224403.jpg


それを高血圧ということで 降圧剤を飲まされれば・・・

脳に血がいかないので、ボケてしまう!

ボケる前に 毎日 薬を飲む イコール

毒を飲んでいるようなもので

ま、体には良くはありません。

身近なビールでは カロリーOFF

○○% カット! ここに入っているNAS

(アスパルテーム、スクラロース、アセスルファムK)

この発ガン物質入りビールは最近私は

全く飲んでいません。

まとめると ・・・

便利さと引き換えに

防腐剤という薬品を摂取している!

それでは どうして 手作り弁当を作る時間

もなくなってしまったのか?

これを 「情報の消化不良!」で

明日 まとめてみます。


興味のある方はこちら添加剤
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sizentoasobo

Author:sizentoasobo
 みんなの夢まもるため!

「生きていることが大切

なんです

今日まで生きてこられたなら、

少しくらいつらくても明日も

また生きられる。

そうやっているうちに次が

開けてくるのです・・・」

やなせ たかし先生より

福島 ずっと応援して

います!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
My Yahoo!に追加 i-mobile
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
i-mobile
i-mobile